賃貸なら地域密着型の不動産会社

地域密着型の不動産屋さんと言いますが、正直引越し先の周辺のことを知っているのであればともかく、全く知らない土地に引っ越す場合にどのようにして地域密着かを判断するかというところがそもそも問題のような気がするのは私だけでしょうか。周辺のお店に聞き込みますか?歩いている人に街頭インタビューばりに聞きますか?否。まず不審者がられるのがオチです。やっぱりここは手堅くネットで調べる=昔からある不動産屋さんではないところで物件探しをするのが間違いないかと思います。賃貸物件をさがすとき、地域密着型の不動産会社であれば1つ1つの物件を丁寧に紹介しているために、どこに幼稚園や小学校やあるか、病院や図書館などの評判、買い物は便利か?などの生活に密着した情報を教えてもらうことができます。
我が家もやっとマイホームを購入しました。注文住宅ではないのですが、これから建築が始まるのでセミオーダー的な感じで外壁や床材、キッチンなどの色が選べるそうです。建売ではなかなかできないことですが、地域密着型の不動産屋さんのおかげで情報を素早く入手できました。4月に建築が始って、完成が8月だそうで真夏の引越しになってしまいますが、今からとても楽しみです。会社までの通勤を考えて一戸建て住宅の購入を考えるときには、自然と購入したいエリアが絞り込まれます。そのために不動産会社に物件について相談する場合であっても、必ずしも全国にネットワークのあるような大手不動産会社を利用する必要はありません。むしろ特定のエリアの物件情報が豊富な地域に密着した不動産会社を利用するメリットが大きな場合もあります。特に地域に密着した業者の場合には、最新の物件情報が得られるだけではなくて、未公開情報も含めて多様な一戸建て住宅の物件情報が得られると言う特徴もあります。そのために新築や中古にこだわらずに幅広い物件情報の中から、価格やアクセスなどの条件で最新の一戸建て住宅の物件情報について知ることが出来るのです。特に新築物件の場合には購入しやすい価格帯が多く、2000万円台で購入可能な物件や3000万円台で購入可能な物件が多いのです。そのためにマンションと同じ価格で駐車場付きで、3LDKや4LDKの間取りの物件も紹介してもらうことも出来ます。大手の不動産屋が良いと思っている人はたくさんいると思います。私も不動産に関しては全くの素人なので、やはり賃貸にしても大手の不動産屋さんで話を聞くと思います。けれど、大手だからといってメリットばかりじゃないと思います。大手は周知してもらうための広告をたくさん出しますが、その広告費も元を正せば仲介料などから支出されているのだと思います。

さくら市 賃貸 2306 6/4

Copyright ©All rights reserved.賃貸なら地域密着型の不動産会社.